TOYOSTEEL OFFICE FURNITURE CATALOG2020 Vol-53
621/708

621「防火区画」に対応できる耐火ブース。日々変化する市場ニーズに合わせて、常に最適化が求められる生産現場。 そんな現場に設置されるルームには、将来の変化に素早く対応できる柔軟性が求められます。まもっ太郎は、防火区画が要求されるエリアでの休憩室、事務室、検査室、マシンルームなどに最適の組立式耐火ファクトリーブースです。耐火ファクトリーブース(まもっ太郎)※まもっ太郎は、準耐火建築物の工場建屋内において、令112条第1項(1500m²防火区画)の基準に対応したブースです。設置にあたっては、所轄当局に遵法解釈の事前確認が必要です。床(天井)準耐火床構造例示仕様(1時間)壁耐火構造個別認定仕様(1時間)開口部(扉、窓)特定防火設備個別認定仕様■主要構造部■ラインナップ■建具耐火 天井(床)タイプ・ 倉庫での異種用途区画にも提案可能・ 1時間耐火性能の壁・床で構成・ 耐火建築物内での防火区画要求にも 提案可能特 徴耐火仕様ブース寸法(最大室内寸法mm)建具設定天井(床)パネル壁パネル建具間口寸法桁行寸法室内CH窓(FIX)引き戸開き戸1時間準耐火例示仕様柱サイズパネルタイプフレームタイプ・ 室内に柱が見えないスッキリした意匠・ 組立式なので短工期 (30床㎡で約1日)・ 加振試験により耐震性確認・ フレーム構造により大きな間口でも対応可能・ 組立式なので短工期(100床㎡で約4日)・ 最も一般的な構造で強度面の信頼性が高い1時間耐火認定特定防火設備-○○×5250※995030001時間耐火例示仕様□-125×125×t3.2○○○7690195904000□-100×100×t2.3(タイプ1)□-125×125×t3.2(タイプ2)○○○9490195904000※オプションにより、7050まで対応可能です。詳しくは弊社営業員までお問い合わせください。・有効開口標準寸法 W1000×H2100・有効開口標準寸法 片開き W900×H2100 両開き W1800×H2100 (ご注意) 開き戸はフレームタイプ のみの設定です。・標準寸法 W900×H810・標準寸法 W360×H810片引き戸開き戸窓

元のページ  ../index.html#621

このブックを見る